FXチャートとは

FXチャートとは何か、初心者にもわかりやすいサイトです

9月
25

チャートの動きを予測する。

admin on 9月-25-2011

FXには情報を分析する方法として大きく分けて2つの方法があります。

一つ目がファンダメンタルズ分析。

これは世界情勢や政治、地理、歴史など、為替に関係のある情報を分析して、これからのチャートの動きを予測するというものです。

2つ目はテクニカル分析といいます。

テクニカル分析はファンダメンタルズ分析で取り扱う情報は扱いません。

テクニカル分析はチャートの情報だけを情報として取り扱います。

チャートと言っても、実際の通貨価格の変動グラフだけ取り扱うのではありません。

MACD(Moving Average Convergence and Divergence)というものを使ったり、

数学理論を使ったりします。

それだけではなく最近では人間の心理を分析に入れた方法なども取り入れたりしています。

ただ、数学的な方法が多いですし、実際に用語は数学のものがたくさん出てきます。

なので私のイメージではテクニカル分析は理数系の方、

ファンダメンタルズ分析は文系の方が主な手法として取り入れていることが多いです。

もちろんその逆もあります。

しかしどっちかの方法だけをとっているという人は殆どいませんし、

私としてもあまりおすすめデキルものではありません。

やっぱりバランスよく知識を増やしていって、総合的な判断を取れるようになるのがいいですよね。

ちなみに私は、ファンダメンタルズ分析を主にしており、

テクニカル分析はあくまでも基本をしっかりした程度からはそこまで深く追求していません。